2006年03月22日

ペコのこと

肛門周囲線種 これがいまペコに発症してしまった病気です。
この病気を発見したのは約一ヵ月前。
たまたまトリミングの時期がズレたので、初めて病院で肛門絞りをお願いした時に
偶然先生が肛門の右側に小さな“しこり”を見つけたのです。
最初はグリンピース大の小さなものでした。
今では約2cmほどに膨らみ、
外から見てもあきらかに分かるほど、ボコっと小さなたんこぶが出ています。

病院の診断は、大きくなる早さからいってほぼ悪性でしょうと・・・

この肛門の周囲にできる腫瘍は、
去勢をしていないコ(特に老犬)に多く発症する病気だそうです。
悪性だけではなく、良性のものもあります。
去勢さえしていれば、防げる確立が高かった病気。
ペコは保護された時、すでに心臓に雑音があり
肺にもお水が貯まっていたので去勢は見送っていました。

手術をするか、しないか。
心臓がそんな状態で手術に耐えられないかもしれない・・・
仮に手術したとしても肛門の周りの筋肉を取る可能性があり
排泄に問題が生じるかもしれない・・・
もしかしたら他にも転移しているかもしれない・・・
手術をしない場合、1年前後かもしれない・・・

私の決断が求められています。

ペコと出会ってまだたったの6ヶ月。
前のコはその1ヵ月前に亡くしています。
ここで報告するまでに少しの時間がかかりました。

その間にこの病気についてもっと知らなくてはいけない、
他に方法はないのか、どんな方法がいいのか、模索していました。
でも・・・まだ答えを出せずにいます。

いまは、エネルギー療法という西洋医学ではない療法も受けに行っています。
西洋医学の病院も、より専門医を探しています。
CATNAP代表の竹本さんにもご相談させて頂いています。
食事も、手作り食に切り替えました。
サプリメントも探している最中です。
とにかく効果のあるものは、なんでも取り入れようという思いです。

もし皆さんで何かアドバイスや情報があれば是非教えてください!
よろしくお願いします!


ペーさん頑張れ!
2006-3-22-2.jpg

ニックネーム coto at 03:50| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぺ〜さん、頑張って!
桂亭のおじさんが
「たすういかに〜。。。お口の中がアロエ祭りじゃ〜!」的に推薦している万能薬のアロエの果肉を今日の大河君お散歩で、彼の足の主要にそっとパッティングしてこようかなと思います。お医者様にも聞いてみて。
いいようだったら、報告しますね。
ぺ〜さんも、アロエ祭りできるかも。。。
Posted by ぱん姉 at 2006年03月22日 10:28
いろいろ迷いがあってお悩みと思います。
お察しします。
うちの空も未虚勢で心雑音があります。人ごとではありません。
悪性ではないことを願ってます。
Posted by ansaku at 2006年03月22日 12:32
この間、お医者さんにうちの子たちを連れて行ったとき、
1ぴきのおじいちゃん犬がいました。
たくさんのガン手術をしているとかで、
でも、ゆっくりだけど、
飼い主さんの間に立って、歩いて帰っていきました。とても幸せな顔してたのが印象的だった。
飼い主さんたちも、
もしかしたらもうこの子の先行きは長くないかもしれないけれど、
最後まで精一杯できる限りのことをしてあげたいの、と言ってた顔がまた、
とても愛に満ち溢れて幸せそうでした。
いつかうちにもこういうときがくるんだろうな、あたしは大丈夫だろうか・・・と思ってた矢先に
ぺこちゃんが、、、
すごくショックです。。
ぺこちゃん、がんばって。
そして、cotoさん、あたしも何か情報があったら連絡します。がんばってください。
Posted by MASA at 2006年03月22日 12:56
なんかペコ顔がやさしくなったね。
すごいかわいい!毛づやも良くなったの分かるよ。
やっぱりエネルギー療法が聞いてるのかも・・・。
手作りご飯。手伝うことあればなんでも手伝います!
がんばれ!ペコ&ペコママ!!!
Posted by yoko at 2006年03月22日 14:16
ペコちゃん 大変だったのですね・・・
(´。`;)心配ですね・・・

ご近所のわんちゃん(シーズー♂)で現在確か14歳前後の子が、数年前に「癌」と診断され、(その時は、具体的に何の癌かは聞いていないのですが)手術して去勢したと聞きました。
今はヨボヨボちゃんで、ひと昔前はシーズーの割りには、本当によく吠える子だったのですが今では「ワン」の「ワ」の字も吠えなくなりました。
外排泄の子なので、1日に数回飼い主さんが外に出しています。おトイレも間に合わない事もあるそうですし、歩き方もヨタヨタしていますが、元気です。(飼い主さんいわく、ほとんど寝ているとか・・
ペコちゃんの事大変な難しい決断ですよね。 気休めを言うようで申し訳ないのですが、まだ悪性と決まった訳ではないので、希望を持って下さいね。ペコちゃんの為にも・・・ いつも参考にならない事ばかりで、お役に立てず申し訳ありません・・・m(_ _)m ペコちゃん ガンバレ!皆 応援しているから。
Posted by シーズーママ at 2006年03月22日 16:33
ペコちゃん大変ですね(涙)とてもショックで・・・。以前テレビである俳優さんのワンちゃんが癌になってしまって・・・と言って試したサプリメントがあります。「プロワン・ドッグ」と言うものです。
http://www.pro-one.jp/index.html
そのワンちゃんは今でも元気にしているそうです。
今のペコママの心情を考えると心が痛いです・・・。出来る限りの事をしてあげたい!その気持ちもとても良く分かります。
ペコちゃん!ペコママ!がんばって下さい。応援していますから・・・
Posted by マルママ at 2006年03月22日 16:54
ぺコさん、病気に負けないで下さい。
私と一緒に写真を撮りましょうね。
写真もいいけどドックカフェでお茶したいわ。
Posted by あずき(松竹梅の愛犬) at 2006年03月22日 17:35
ぱん姉さま
あのお金持ちの桂亭おじさんのご推薦アロエですか!
ペーさんにもぜひ“アロエ祭りじゃ〜”したいです(^^)
大河くんにもいっぱいしてあげてください!

ansakuさま
空ちゃんも、そうなのですね。
でも空ちゃんの方が断然ペコより若そう。
きっと8・9才位じゃないですか?
今思うと、心臓が軽度だったら去勢しておけばと良かったかな・・・
なんて思ってしまいます。

MASAさま
いつもありがとうございます。
そのおじいちゃん犬、頑張って欲しいですね。
ペコもあやかって頑張ってもらいます!

yokoさま
そうなんですよ〜 毛づやが違うんです。
きっと会ったら違いにびっくりしますよ。
お金と時間が続く限り、エネルギー療法は続けます!

シーズーママさま
いつも応援ありがとうございます!
そのシーズーちゃんも同じ病気かもしれないですね。
確かにまだ悪性と決まったわけでもないし、
私も明るく希望を持ちます!

マルママさま
このサプリとても良さそうですね!
腫瘍にも、心臓にも効くようですね。
よい情報ありがとうございます、助かります!

あずきちゃん&松竹梅さま
ありがとうございます!
食いしん坊犬同士、今度ぜひお会いしたいですね!
Posted by coto at 2006年03月23日 04:03
こんにちわ。ラビペンです。
ぱん姉さんのmixiからこちらに来ました。
我が家のドナと実家のアンディももう9歳。
去勢、避妊はしていますが、これからの健康管理は慎重にと思っています。
ドナは肝臓の数値が悪いので、麻酔も簡単にはできません。なので、体調の変化には注意するようにしています。
ガン克服のサプリとして、最近はなびらだけとか、マイタケエキスとか出ていますが、実際に使っている方には出会ってません。
でも、ドナ達にはよさそうなものは、いろいろ試しています。何か良いものがあったら、カキコみますね。
頑張ってください!
Posted by ラビペン at 2006年03月23日 11:07
こんにちは。
ぱん姉さんの所で「あのペコちゃん?!」と驚いて飛んできて、また更に驚いてしまいました。
本当に難しい決断だと思います。
何の知識も経験もない私ですので、何もお薦めするものもないのですが、ラビペンさん同様私も探してみますので、どうぞがんばって下さいね!
Posted by ユキハナ at 2006年03月24日 02:02
はじめまして。
CATNAPさんのサイトを見させて
いただいていて、そこからこちらに来ました。
我が家の犬と似ている部分があったので
書き込みをさせていただいています。

2004年に腹部に腫瘍が見つかり、
成長スピードから余命1ヶ月を言われました。
その腫瘍は今では8cmほどになっていますが
今も元気に(?)生きています。
14歳という年齢、そして心臓弁膜症と
腎不全もある為に手術はしていません。
腫瘍が見つかった時からずっとサプリ類をあげています。
私自身が2年前に癌になり、その時に飲んでいたものです。
(現在3種のサプリをあげています)

ペコちゃん、なんとかそこで留まってほしいです。
Posted by マホ at 2006年03月24日 22:36
cotoさん ペコちゃんは、いかがですか?

たぶん ご存知だろうかと思ったのですが、こんなサイトと病院を見つけましたので、参考になるか わかりませんが、よかったら、お時間のある時にご覧になって下さい。まだ悪い病気と決まった訳でもないのに大変失礼だとは思ったのですが・・・
お気を悪くなさったら本当にごめんなさいm(_ _)m


「動物のがん治療について」
http://www.ganchiryo.com/pet/



「がん治療をしている動物病院」
お問合せ先 杉並犬猫病院 http://www.sah.cc/
住 所 東京都杉並区松庵2丁目19-14 (最寄り駅:JR西荻窪駅)

電話番号 電話番号:03-3331-3381
 (診療時間外は留守番電話になります
Posted by シーズーママ at 2006年03月25日 23:16
ラビペンさま
コメントありがとうございます!
はなびらだけ、マイタケエキス、調べてみます。
気にかけていただいて、とても嬉しいです。

ユキハナさま
お気持ちだけでもとても嬉しいです。
こうやって心配してくれる方々がいて、
ペコは本当に幸せものだと思います。

マホさま
コメント、本当に嬉しかったです。
ゆうちゃん頑張って欲しいです!
日記とても参考になります、また拝見させていただきます。

シーズーママさま
コメントありがとうございます!
いつも気にかけていただいてすみません。
動物がんのサイトは最近発見しましたが、
杉並病院は知りませんでした。
とても専門的ですね!
相談に行ってみようと思います、ありがとうございます!
Posted by coto at 2006年03月26日 11:10