2005年11月10日

初めての出会い

10002205885.jpg初めてペコを見た時の写真。
ペコは放浪(おそらく)していたところを保護され、
収容所に入れられていました。
処分ギリギリの日、ペコの命を繋いでくれたのは「CATNAP」という保護団体でした。ペコと同じマルチーズの前のコが17才で亡くなってちょうど四十九日の喪が明けた夜、私はこのコの里親希望を申し出たのです。
ペコはいろんな方たちのおかげで命を繋ぐことができました。ペコが助けられたその日から、ペコの新しい人生のはじまりです。今までどんな飼育環境だったのか、どんな辛い思いをしてきたのか私には分かりませんが、それでも人を信じて慕ってくれるペコがここにはいます。
食いしん坊で、ちょっぴりやんちゃで、ちょっぴり甘えん坊なペコ。
日記がいっぱいになるように、これからの新しい人生を満喫しようね!

CATNAPさんに保護された直後のペコ。
トリミングしてもらい、キレイさっぱりになりました。
毛むくじゃらの下にはこんなにかわいいお顔が黒ハート
11-10-1.jpg

10月15日ペコは我が家へやってきました。
まったく怯えることもなく、「ココはボクのお家!」と言わんばかりに
すぐに馴染んでしましましたわーい(嬉しい顔)
11-10-2.jpg

すぐに自分のベットを見つけてシャカシャカベッドメイキングあせあせ(飛び散る汗)
ボクのベッド見つけたもんね、整えるのに大忙しだよ。11-10-3.jpg

その後はコテッと横になっておやすみなさい〜眠い(睡眠)
初日でコレですわーい(嬉しい顔) なかなかの大物?
11-10-4.jpg

ニックネーム coto at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする